ニューヨークドライカット

お悩み解決カット

NewYork Dry Cut〜お悩み解決カット〜

悠雅では、『New York Dry Cut』(ニューヨークドライカット)をご提案しています

「NewYork Dry Cut」とは、どんなカット?

ヘアースタイルをつくる要素である髪の毛の質は、人それぞれ違いがあります。

軟毛か硬毛か、太いか細いか、ハリがあるかないか、直毛かクセ毛か。また、生えクセがあるかないか、生え方が立ちやすいか寝やすいか。

さらに、毛量や骨格も個性があります。それによって、カットのやり方は違ってきます。

髪のお手入れの仕方、お仕事、普段どのように髪に手を入れているかなども伺って、カットの参考にいたします。

どんなスタイルにしたいかを伺って、お客様の毛量、毛質、毛のはえ方、クセを考慮して1本1本の毛を大事にカットして望みのシルエットを作り上げていくお客様一人ひとり異なるカットです。

ご自宅でシャンプーしてもまとまりやすいスタイルを考えてカットしていきます。

STEP1 受付​

簡単なアンケートをいたします。

アンケートの内容に基づき、カットの方向性を決めさせていただきます。

STEP2 カウンセリング

お客様のお悩みやご希望をもとに、髪質、骨格、クセ、生え方を考えながらスタイルをご提案させて頂いております。

普段の手入れ、スタイリング、髪への手の入れ方なども参考にいたします。

STEP3 シャンプー

毛の根本のはえ方、毛質、クセの様子を見させていただくために、

最初にシャンプーをいたします。

STEP4 施術

ブローをしながら、髪の毛一本一本がどこに収まっていくのか、お顔に似合うシルエットを探していきます。

 

ドライヤーとアイロンを使いながら、下から髪を少しずつカットしていきます。

髪の重なり具合を見ながらスタイルを構築していきます。

STEP5 ブロー

最後にシャンプーをして、ご自身でのブローやスタイリングの仕方をご説明いたします。

STEP6 ドリンクサービス

落ち着いたところでの、お飲み物のサービスをさせていただいております。

​是非『New York Dry Cut』をお試しください。

◇ニューヨークドライカットとは? ※参考資料として

ドライカットは、ほんとうにその人(お客さま)のためにできるカットです。人間がひとりひとり違うように、カットもひとりひとり違います。ドライカットは、顧客がどんなふうにブローするのか、またその人の髪はどのように動くのかを考え、髪を見ながらカットしていきます。それがドライカットの本質と言えます。

ただし、精神的エネルギーの消耗が大きく、ドライカットではスタイリストの精神状態がとても影響します。それだけに技術だけでなく、技術者としての精神レベルの高さが必要とされ、技術者自身を成長させるカット技法です。

競争の激しいニューヨークで、あのジョン・サハグと双肩するドライカットの第一人者、山根英治氏が提唱するニューヨークドライカットとは、技術者とお客さまを満足させる特別なカット技法です。

悩みの解決

お客さまの悩みを解決したい思いで、カットをしています。『New York Dry Cut』が、お悩みを解決へと導きます。

『髪の毛にボリュームが欲しい』

髪が細くてボリュームが出にくい。「絶壁」なので後頭部にボリュームが出ない。横がペタッとなってしまう・・・。

ボリュームが出にくく潰れてしまうトップの解消には、計算し下から積み上げていくカットで、トップに軽さを出します。バックやサイドの潰れてしまう部分も、髪の毛の積み重ねによってボリュームが出るようにカットしていきます。

『生え際の毛が少なくて気になる。』

前髪に厚みが欲しい、額の毛量が気になる・・・。

毛量や毛流を考えて、前髪や顔周りのデザインを考えます

『髪の毛や生え際に癖があってまとまらない。』

生え方や髪の毛のクセが左右違う、クセで浮きやすい・・・。

毛量や毛流を考えて、カットしていきます。

『扱いにくいくせ毛』

はねてしまう、スタイルがまとまらない、膨らんでしまう、生え方や髪の毛のクセが左右違う・・・などのお悩みに。

くせを生かしたスタイルのご提案や、カットによって扱いやすいくせ毛へ徐々に変化させていきます。

『膨らんでしまう毛質や毛量』

クセで膨らんでしまう、毛量が多くて膨らんでしまう、骨格が張っていて膨らんだように見えてしまう・・・。

硬い毛で思うようにならない毛質の髪に、カットで毛先に柔らかさを与えることによって、梳かなくてもまとまる髪へ。

時間がたっても膨らまない毛先の落ち着くスタイルへ。

『気になる骨格(絶壁、角が張っている)』

「ぜっぺき」で後ろがつぶれてしまう、「はち」が張っているので頭が大きく見えてしまう・・・。

欲しいところに毛を残し、ハリの欲しくない部分の毛をカットすることで骨格をカバーしていきます。

『髪の毛を削ぎすぎてまとまらなくなったスタイル』

髪を梳きすぎてフワフワしてしまいまとまらない、はねてしまう、乾かしたとき形が出ない・・・。

削がずに軽さをだし、毛先のまとまりをつくることで、長持ちするスタイルをつくっていきます。さらにカットをしていくと毛質が良くなっていきます

カット時間

このカットは、髪の毛の積み重ねを見ながら生え際から少しずつ丁寧にカットしていきます。

従ってお時間がかかります。

カットの時間は1時間半から2時間位かかります。シャンプーを含めて2時間から3時間のお時間をいただいております。

もうヘアスタイルや髪のことで悩まない

シェービングで1ランク上の自分磨きを

眉ワキシングで自分を演出

ダメージを受けたお身体やお心を優しくケア

サロン情報

東京都文京区大塚5-2-7 鈴木ビル1F

03-3942-8135

© 2017 Hair Platz YUGA